【DeNA】冷蔵庫殴打で骨折のパットン、罰金500万円(スポーツ報知)

出典元:DeNAのパットン

DeNAは13日、3日の巨人戦(横浜)で冷蔵庫を殴打して右手小指を骨折したスペンサー・パットン投手(31)に対し、罰金500万円の処分を科すと発表した。全額を野球振興活動に活用する。また、リハビリ期間中は野球振興活動に参加することも決まった。

 パットンは3日の巨人戦で8回から登板したが、1死も取れずに交代。降板後、一塁ベンチの冷蔵庫を左右の拳で殴って負傷した。4日に出場選手登録を抹消され、「もう一度信頼してもらえるよう最善の努力をしたい」などと謝罪した。5日には横浜市内の病院で検査の結果、「右手第5中手手根関節脱臼骨折」と診断された。7日には右手小指の整復手術のため、米国に帰国していた。

【広告】


コメントは受け付けていません。