【DeNA】守護神・山崎が2被弾…1か月ぶり連敗で遠のく巨人(スポーツ報知)

出典元:村上にサヨナラ弾を浴びた山崎

◆ヤクルト5x―4DeNA(12日・神宮)

 リーグトップの25セーブを挙げているDeNA守護神の山崎が2点リードの9回に1死も奪えず、14試合ぶりの失点で今季5度目のサヨナラ負け。「すみません…」と言葉少なだったが、ラミレス監督は「エキサイティングな試合だった。ベストのクローザーで負けたので仕方ない」と淡々と振り返った。

 7月15日以来の2連敗で首位の巨人との差が3に広がっても収穫はある。左手のマメの影響による2軍調整から約2か月ぶりに先発した昨季新人王の東が6回途中2失点の好投。「1軍でこれだけ投げられた。良かった。これからもローテにいてほしい」と指揮官は先を見据えた。

【広告】

ジメジメと暑い夏がすぐそこまで来ています。

梅雨に入るとそれほど気温が高くなくても湿度が高いため、熱中症になる人が増加します。

特に建設現場などでは熱中症による労働災害等のリスクが増加します。

近年は酷暑が多くなっているようです。

酷暑を迎える前に空調服の導入を御検討ください。

詳しくは⇒空調服通販のつくも

コメントは受け付けていません。