【広島】1か月ぶり3連敗 緒方監督「明日、勝利を目指して戦うだけ」(スポーツ報知)

【広告】   ハッピーソックス

 

ハッピーソックスであなたも皆もハッピーに!

ハッピーソックスの商品は全てが送料無料です!

  商品は1点からでも購入可能

出典元:交代を告げる緒方孝市監督(中)

◆広島7―8巨人(12日・マツダスタジアム)

 一打同点の9回2死二塁。バティスタがこの日3個目の空振り三振を喫すると、球場にため息がこだました。広島が7月10日以来の3連敗で首位・巨人とのゲーム差は今月最大の4・5に開いてしまった。

 序盤の大量失点が痛かった。先発・アドゥワは初回4失点を含む4回4安打4四死球6失点KO。「自滅です。狙いすぎた。悪くないけど攻められなかった」と唇をかんだ。打線も巨人を上回る13安打を放ちながら、5、6、8回に満塁機を逸するなど今季最多の14残塁と拙攻が響いた。

 13日に負けか引き分けで自力優勝が消滅する。それでも緒方監督は「みんな頑張ってくれた。明日、勝利を目指して戦うだけ」と前を向いた。7月19日からの巨人3連戦(マツダ)も「1つでも引き分けか負けなら自力V消滅」のピンチだったが、3連勝でくぐり抜けた。土俵際からの逆襲に懸けるしかない。(田中 昌宏)

【広告】

理研ビタミンの



ポリフェノールでポッコリ解消。

ぽっちゃりの間で話題沸騰中!

コメントは受け付けていません。