アーセナル、22歳のポルトガル代表DFに興味。主将がプレシーズン帯同拒否で獲得に動く?(フットボールチャンネル)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:ルベン・ディアス【写真:Getty Images】

イングランド・プレミアリーグのアーセナルが、ポルトガル1部のベンフィカに所属するポルトガル代表DFルベン・ディアスに興味を示したようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の12日に報じた。

 センターバックの補強に着手しているアーセナルは、レスター・シティに所属するイングランド代表DFハリー・マグワイアに興味を示し、オファーを出す準備を進めていると報じられていた。

 現地時間の11日にアーセナルが公式サイトでDFロラン・コシエルニーがプレシーズンツアーの帯同を拒否したと発表した。同メディアによると、主将のこの行動でアーセナルは、ディアス獲得に動こうとしているという。

 ベンフィカと2023年まで契約を残すディアスには5400万ポンド(約73億円)の違約金が設定されているという。今夏の補強資金が限られているアーセナルだが、センターバックの補強を成功させることができるのだろうか。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。