元巨人の東大阪大柏原・土井監督、初陣飾った…「ナニワのミニラ」(スポーツ報知)

出典元:公式戦初采配で初勝利を挙げた東大阪大柏原の土井健大監督

◆高校野球春季大阪府大会 東大阪大柏原17―0茨木工科=5回コールド=(14日・東大阪大柏原)

【写真】超スローボールで1失点完投

 元オリックス、巨人捕手で東大阪大柏原の土井健大監督(30)が14日、大阪・柏原市の同校で行われた春季大阪府大会1回戦で公式戦初采配初勝利を挙げた。田窪柊左翼手(2年)の3ランなどで茨木工科に17―0で5回コールド勝ち。「初戦ではまずまず」と、及第点を与えた。

 土井監督は大阪・履正社高時代に「ナニワのミニラ」と呼ばれ、06年高校生ドラフト5巡目でオリックスに入団。13年の巨人退団後は社会人野球などでプレーし、昨年11月に監督に就任した。自ら実践する「見て学ばせる」指導法で、紅白戦も一緒にプレー。寮監も務め、私生活には厳しい。田窪が「教え方が分かりやすい」と言うように、選手は力をつけている。新監督は「師弟対決になるぐらいまでは行きたい」と、履正社と対戦する可能性がある8強以上を目標に掲げた。(伊井 亮一)

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。