宇野、来季フリー4回転5本に意欲「やるべきことはジャンプ」/フィギュア(サンケイスポーツ)

出典元:来季のフリーで5本の4回転ジャンプを跳ぶことに意欲を示した宇野昌磨

フィギュアスケートの世界国別対抗戦男子フリーで3位だった宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=が14日、会場のマリンメッセ福岡で取材に応じ、来季のフリーの演技構成に5本の4回転ジャンプを組み込む考えを示した。

 技の高難度化に拍車がかかっており、宇野は「ジャンプを跳ばないと絶対に戦えない。やるべきことはジャンプ。(フリーで)5本やりたいと思って練習していこうと思います」と決意を込めた。

 4回転は今季3種類4本を跳ぶ構成だった。来季は、封印していたループか試合で決めたことのないルッツを構成に入れる見込み。前人未到のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)-4回転トーループについては「絶対に入れていこうと思う」と語気を強めた。

 5回転トーループにも意欲をのぞかせる。「何か新しいことをやっているときが一番楽しめている。楽しめることを探して、それが5回転」と高みを見据えた。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。