長友佑都、アジア杯の初戦苦戦を教訓に「チーム一丸となって戦いたい」(フットボールチャンネル)

出典元:長友佑都【写真:舩木渉】

UAEで開催中のアジアカップで2大会ぶりの優勝を目指す日本代表は12日、13日に対戦するオマーン代表戦を前に練習を行った。日本代表の長友佑都が前日会見に臨んでいる。

【写真】長友は何位? 世界最高の選手は誰だ! プレイヤー能力値ランキング

 まず、オマーン戦に向けて「初戦を終えてこの3日間で最善の準備ができたと思います。初戦は苦戦しましたが、チームとしてアジアカップを知るという意味では良かったと思います。それをオマーン戦に活かせるように、チーム一丸となって戦いたいと思います」と、意気込みを語った。

 オマーン代表の印象については「オマーンのビデオを見ましたが、スピードがあって非常にいいチーム。勝つのが難しいチームだと思いますが、僕らも選手個々のレベルは高く、勝てる自信はあります。そのためにいい準備をしたいと思います」とコメント。

 2試合目で決勝トーナメントを決める意味について聞かれると「自分としては2試合で決めても、3試合で決めても変わりはなくて、決勝トーナメントに行くことがまず大事。次の試合に勝って決めることがもちろん大事ですけど、一戦一戦しっかりと準備をして、やれることをやって勝ちたいと思います」と答えている。

(取材:舩木渉、文・構成:編集部)

コメントは受け付けていません。