西野監督に聞く、「前にポリバレントと言いましたけど、いろいろな可能性を考えた」(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

日本サッカー協会は31日、14日開幕のロシアW杯に挑む日本代表メンバー23人を発表した。4月に就任した西野朗監督(63)は、本田圭佑(パチューカ)、香川真司(ドルトムント)、岡崎慎司(レスター)の“ビッグ3”ら経験豊富な選手を多く選び、平均年齢は過去最高の28・17歳。本田については「影響力がある。チームにプラスをもたらす」と期待した。日本代表は2日に事前キャンプ地のオーストリアへ出発する。

 ◆西野監督に聞く

 ―23人を決めた心境は。

 「ブラジルW杯での結果を踏まえて成長し、ロシアに向けての強化を進めていました。指導者にとって選ぶことは厳しかった」

 ―選考基準は。

 「いろいろなプランを立てる中で、どれだけ絵を描け、その中に選手が入って来られるか。前にポリバレント(多様性)と言いましたけど、いろいろな可能性を考えた」

 ―大会に向けて。

コメントは受け付けていません。