ソフトバンク加治屋「特別な感じ」好救援でプロ1勝(日刊スポーツ)

<日本生命セ・パ交流戦:阪神0-1ソフトバンク>◇29日◇甲子園

 13年ドラフト1位のソフトバンク加治屋蓮投手(26)が、プロ初勝利を挙げた。0-0の8回に5番手で登板。2死満塁のピンチを招きながらも無失点に抑えた。9回に味方打線が1点を奪い、うれしい白星がついた。

【写真】高速フォークボールの握りを見せるソフトバンク加治屋

 「特別な感じはします。プロで1勝できたのは自信にして、中継ぎとして1イニングずつやっていくこと。自分に勝ちがついたことより、チームが勝てたことがうれしい」と控えめに喜んだ。

コメントは受け付けていません。