杉浦貴が2度目防衛「戦友」丸藤からギブアップ奪う(日刊スポーツ)

<ノア:後楽園大会>◇29日◇後楽園ホール◇観衆 1558人(超満員)

 GHCヘビー級選手権は王者杉浦貴(47)が挑戦者の丸藤正道を破り2度目の防衛を果たした。杉浦のエルボーと丸藤の逆水平チョップの壮絶な打撃戦や、場外での危険な攻撃で両者一進一退の攻防を繰り広げた。中盤は丸藤の虎王、不知火の必殺技を何度もしのいだ。最後は25分48秒、フロントネックロックで丸藤からギブアップを奪い勝利した。

【写真】拳王に回転式フロントネックロックを決め絶叫する杉浦貴

コメントは受け付けていません。