エンゼルス大谷、第3打席は“大谷シフト”の前に遊ゴロ(スポーツ報知)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

◆ヤンキース―エンゼルス(25日・ニューヨーク)

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が25日(日本時間26日)、敵地・ヤンキース戦で「5番・指名打者」で4試合連続スタメン出場した。 6回1死で迎えた第3打席は、センターに抜けるかと思われる鋭い当たりだったが、“大谷シフト”で二塁後方を守っていた遊撃グレゴリアスにさばかれ遊ゴロに倒れた。

 2回の第1打席は見逃し三振、4回の第2打席は四球で出塁した。

コメントは受け付けていません。