日大広報の態度は悪かった 大塚学長「内田前監督の体調を気遣ったのではないか」(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

日大は25日、アメリカンフットボール部の選手が悪質な反則を犯した問題を受け、大塚吉兵衛学長(73)が東京都内で会見した。会見の進行役は、23日に行われた内田正人前監督、井上奨コーチ(30)の会見を仕切った日大広報部の米倉久邦氏(75)とは別の人物が務めた。

 23日の緊急会見は午後7時57分から午後10時まで2時間3分の長丁場となった。午後9時20分頃には、進行を務めた米倉氏が会見を打ち切ろうとする場面も。集まった報道陣約200人(テレビカメラ約30台)が一斉に異議を唱えて続行されたが、後味が悪い会見となった。

コメントは受け付けていません。