日大アメフト部の森HC、監督指示は「解釈の違い」(日刊スポーツ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

関東学生アメリカンフットボール連盟1部リーグの緊急監督会が24日、都内で行われ、日大の悪質タックル問題への対応などが話し合われた。指導体制などに改善がなければ、今秋のリーグ戦での対戦を拒否することで一致。関東学生連盟に求めていた第三者委員会の立ち上げを再度要求することも決めた。日大の森琢ヘッドコーチが冒頭だけ出席して一連の不祥事を謝罪したが、問題収束への道は見えてこない。

【相関図】悪質タックルを巡る、日大アメフト問題

コメントは受け付けていません。