TOKIO国分太一、日大アメフト部選手の会見に「彼を守る日大の人はいるのか」(スポーツ報知)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

23日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)でアメリカンフットボールの定期戦での悪質なタックルで、関学大のQB(クオーターバック)を負傷させた日大3年のDL(ディフェンスライン)宮川泰介選手(20)が22日、都内で記者会見し、当該プレーは内田正人前監督(62)らの指示に従って行ったことを説明したことを特集した。

 MCで「TOKIO」の国分太一(43)は「見ているこちらが辛くなってしまうような会見でした」と感想を明かした上で「昨日、行われた会見の場というのは記者クラブという場所でした。彼が在学している日大でも行われなかったというところ。彼を守る日大の人っているのか、そこも心配になってきます」と示した。

コメントは受け付けていません。