関学大、宮川選手の謝罪非公表をお詫び 反則タックルの真相を伝えた可能性も(サンケイスポーツ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

アメフットの反則タックル問題で関学大は22日、18日に加害者の日大・宮川泰介選手(20)と両親がけがをしたQBとその家族に謝罪したことについて、公表しなかったことをお詫びした。

 文書で「最初から謝罪に来ようとしていながら、部に止められていたこと、謝罪に来たことを明らかにすると日大選手が何らかの不利益を被る可能性があること、真相については日大選手本人の口から明らかにしてもらうことが大切だと考えた」と説明した。19日の日大・内田前監督の謝罪の1日前に対面しており、この時点で真相を関学大側に伝えた可能性がある。

コメントは受け付けていません。