宮城MAXがV10、土子がMVP 車いすバスケ(日刊スポーツ)

<車いすバスケットボール:天皇杯日本選手権>◇最終日◇20日◇東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ◇決勝、順位決定戦

【写真】宮城MAX土子大輔がMVP「一生懸命やった」

 宮城MAXが87-78でNO EXCUSE(東京)を下して大会10連覇を達成し、今大会から下賜された天皇杯を獲得した。

 昨年と同じカードになった決勝は第4クオーターを終えて69-69と決着がつかず、5分間の延長戦で宮城MAXが18-9と突き放した。

 チーム最多の35点をマークした土子大輔(37)がMVPに輝き、延長戦だけで9点、計19得点の藤井郁美(35)がベスト5に選ばれた。

コメントは受け付けていません。