【3歳戦結果】ディーズフェイクが千六ダートの500万下をV!(サンケイスポーツ)

【東京】6R500万下(牝馬、ダ1600メートル)=ディーズフェイク(美・藤原辰、父マンハッタンカフェ)

 ◆松岡騎手 「道中は折り合っていたし、直線は想像以上の伸びを見せてくれた」

 4R未勝利(牝馬、芝1800メートル)=レジーナドーロ(美・堀、父キングカメハメハ)

 ◆石橋騎手 「思ったよりも後ろからの競馬になりましたが、直線の脚が全く違いましたね。力が上でした」

 *母は2008年桜花賞馬レジネッタ(父フレンチデピュティ)

 【京都】9Rあやめ賞(500万下、芝・内1200メートル)=ニシノキントウン(栗・北出、牡、父クロフネ)

 ◆幸騎手 「4コーナーで手応えが良かったので、勝てるかなと思いました。しっかり伸びてくれましたね」

 【新潟】10Rはやぶさ賞(500万下、芝・直1000メートル)=アーヒラ(美・石毛、牝、父スウェプトオーヴァーボード)

コメントは受け付けていません。