浦和がアジア王者へ王手! 全北現代との超激闘をPK戦で制して決勝進出◎ACL準決勝(サッカーマガジンWeb)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:サッカーマガジンWeb

8月18日にノックアウトステージが始まったAFCチャンピオンズリーグ。25日には東地区の「決勝」となる準決勝が行われた。韓国の全北現代と日本の浦和レッズという日韓対決は、延長戦でも決着がつかず、最後は浦和がPK戦を制して勝利。東地区ナンバーワンの座を手に入れた。決勝は2023年2月19日と26日に西地区のホーム、東地区のホームの順で開催される予定。

【動画】120分にキャスパー・ユンカーが右足で同点ゴール!

■2022年8月25日 ACL準決勝(埼玉/23,277人)
全北現代(韓国)2-2〈延長〉PK1-3 浦和(日本)
得点者:(全)ペク・スンホ、オウンゴール
    (浦)松尾佑介、キャスパー・ユンカー

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                        『shunax』
                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。