安齋竜三チームアドバイザー就任の越谷アルファーズ、2022-23シーズンで悲願のB1昇格に向け加速中(月刊バスケットボール)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:月刊バスケットボール

8月1日に記者会見を開き、昨シーズンB1を制覇した宇都宮ブレックスをヘッドコーチとして率いた安齋竜三のチームアドバイザー就任を発表した越谷アルファーズ。大塚商会アルファーズとしての実業団チーム時代も含めた長い歴史の中で、特に経営母体がフープインザフッド株式会社に変わった2018-19シーズン以降の足取りは非常に力強く、かつここにきてその勢いを増している。

チームアドバイザー就任した安齋竜三氏の会見

 大塚商会越谷アルファ―ズの名称でB3に参戦していた2018-19シーズンは、B2・B3入替戦2018-19で八王子ビートレインズを破ってB2昇格を果たした。翌2019-20シーズンは越谷アルファ―ズとして初めてB2で15勝32敗(中地区5位)という成績だったが、2012年から3シーズンを大塚商会アルファーズの一員として過ごした長谷川智也が、B1での経験(シーホース三河、サンロッカーズ渋谷、大阪エヴェッサで計4シーズン)を経てチームに復帰した2020-21シーズンは35勝22敗(東地区3位)と成績が急上昇。初めてB2プレーオフ進出をかなえただけでなく、3位決定戦で仙台89ERSを倒して3位の位置にたどり着く。

 2021年には、桜木JRテクニカルアドバイザーの就任(4月)、現在総合練習施設ALPHAS.HOUSEとして使用されている専用練習コート完成(9月)と環境面のテコ入れがさらに充実。迎えた2021-22シーズンも25勝23敗(東地区4位)と勝ち越して、2シーズン連続プレーオフ進出を果たした。優勝したファイティングイーグルス名古屋にクォーターファイナルで敗れはしたものの、順調な土台作りを感じさせる結果だった。

 そうした流れの中、2021-22シーズンのBリーグ最優秀ヘッドコーチ賞に輝いた安斎アドバイザーの加入によるインパクトは計り知れない。
 2004-05シーズンに大塚商会で日本リーグ新人王に輝いた経歴もある安齋アドバイザーには、上原和人GM、長谷川キャプテンと同じく古巣への恩返しのような側面もある。ただ、本人は古巣に戻るという感覚以上に新しいチャレンジに向かう思いを語り、「僕がブレックスで培ってきたことを、また新しいチームで生かしていければいいなと思っていますし、チームのB1昇格という目標に少しでも力になれるように頑張っていきたいと思います」とコメントしていた。

 プレーヤーの補強でも、ベテランのスモールフォワード菊地祥平(昨シーズンはアルバルク東京)、パワーフォワードのジャスティン・ハーパー(同、京都ハンナリーズ)など楽しみな新戦力が加わった。今年創設された3×3カテゴリーのALPHAS.EXEが、早速参戦している3×3.EXE PREMIER 2022で8月3日現在21勝1敗の成績でKANTO CONFERENCEの首位といったエピソードまでも含め、アルファーズがクラブとしての飛躍とB1昇格の念願達成に並々ならぬ意欲を持ち、それを実行力で証明し続けていることが感じられる。

 9月23日(金)には、横浜ビー・コルセアーズ(B1)を迎えてのプレシーズンゲーム(株式会社MSGみんなの整骨院グループ presents 越谷アルファーズプレシーズンゲーム)を、越谷市立総合体育館において開催することも発表された。控えめに言っても、2022-23シーズンに向けBリーグで最も楽しみなクラブの一つ。越谷アルファーズの勢いから目が離せなくなってきた。

【広告】

ピアノ初心者の60代男性が、

わずか30日で「第九」を弾けた方法とは?

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



ピアノ初心者の60代男性が、

わずか30日で「第九」を弾けた方法とは?

あなたは「第九」や「歓喜の歌」と呼ばれる曲の

作曲した人を、ご存知でしょうか?

「第九」は年末にもよく合唱などで歌われていて

有名なクラシック曲なので、ご存知の方も多いでしょう。

この曲は、“楽聖”つまり、“きわめてすぐれた音楽家”と呼ばれる

ベートーヴェンが晩年に完成させた名曲です。

正式名称を「交響曲第九番」と言います。

この、偉大な音楽家が作曲した、

世界中で愛されているこの名曲を、

あなたも今すぐ、ピアノで弾いてみましょう!!

・音楽経験なんてまったくない!

・指をスラスラ動かせない!

・そもそも、楽譜が読めない!

そんなお悩みも、まったく問題ありません。

楽譜が読めなくても、憧れのピアノは弾けます!

しかも、たった30日で。

⇒「本当に!?信じられない!」という方は、
まずこちらの映像をご覧ください。

通常、ピアノ教室に通うとまず行うのが、

楽譜の暗記です。

楽譜は英語のように、普通の生活では、

使わない記号が盛りだくさんです。

ですから、まずその記号を覚え、楽譜の読み方に慣れないと
なかなか曲をスラスラ弾けません。

ですから、はじめて曲を1曲弾けるまで「3カ月かかった」

なんて話もよく聞きます。

そんなに時間がかかるなんて・・・

と驚いてしまったあなた、

お気持ちよくわかります。

もっとカンタンに、早く、楽しく、ピアノを

弾けるようになれたら、嬉しいですよね。

そこで、楽譜に“あるもの”を足すだけで、誰でもすぐ、

楽譜をスラスラ読めて、曲に挑戦できる方法があります。

一体何かわかりますか?

楽譜は、普段使わない記号を使うから難しいのです。

例えば、小学生がまだ習っていない漢字を

いきなり読むのは難しいですよね。

でも、その漢字にもし読み仮名があったら、

ひらがなさえ知っていれば、スラスラ読めると思います。

これと同じで、楽譜も、普段使うものを足すだけで、

カンタンにスラスラ読めるようになるのです。

つまり、あなたが普段使っている「フリガナ」と「数字」を使えば、

見てすぐ楽譜を読んで、曲に挑戦できるでしょう。

今回ご紹介するピアノ上達レッスンでは、

この“画期的な楽譜”を使って、すぐに曲を弾くことができます。

短期間でピアノが弾ける!“特別な楽譜”の見本をぜひ一度、ご覧下さい。
⇒見てすぐ弾ける楽譜のヒミツを知る!

しかも、すごいのはそれだけではありません。

このピアノ上達レッスンの講師の先生がすごいです。

現役のピアニスト兼、ピアノ教室の講師の

【 海野 真理 】先生です。

指導の経験が豊富な海野先生は、レッスンのプロ中のプロ。

そのレッスンは順番待ちができるほど大人気です。

そんな大人気ピアノ講師のレッスンを自宅で

好きな時間に好きなだけ受けられます。

本格的で、わかりやすいレッスンを自宅で受けられる!

というピアノレッスンは大好評で、

ついに受講者は5,000人を突破しました!!

⇒気になる海野先生のピアノレッスンはこちら。

憧れのピアノを思い通りに弾きこなせた瞬間、

心の底から感動を感じることでしょう。

それだけではありません。

ずっと弾いてみたかった、大好きな曲にも、

ドンドン挑戦できるでしょう。

大好きな曲を弾けたときの喜びは、

さらに格別です。

家事の合間のちょっとした時間に、

食後のひと時に、ピアノを奏でる。

そんな憧れのひと時を今すぐ手に入れませんか?

 ⇒試しにピアノレッスンを見てみる

しかも、今だけ!

★さらに追加であの名曲が弾ける!

通常の練習曲にプラスして【3曲】分も弾ける

初心者向け“楽譜”をプレゼント中です。

はじめてでも安心の、弾くコツがすぐわかる。

先生の解説と模範演奏が入ったCD付き!

憧れの名曲をすぐに弾けるこの特典は、期間限定です。

ぜひ、お早めにご確認下さい。

 ⇒只今のプレゼント曲はこちら

コメントは受け付けていません。