【ボクシング】『最強挑戦者決定戦』10階級のカード決定!(BBM Sports)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:BBM Sports

日本チャンピオン対最強挑戦者による毎年恒例、『チャンピオンカーニバル』。そのチャレンジャーを決める『最強挑戦者決定戦』のカードが27日に決定し、JPBA(日本プロボクシング協会)から発表された。

【写真】出場全選手、各階級チャンピオン

☆ミニマム級(11月17日・後楽園ホール)
WBOアジアパシフィックチャンピオン
重岡優大(25歳=ワタナベ)
YUDAI SHIGEOKA
左ボクサーファイター
5戦5勝(3KO)
vs.
1位
仲島辰郎(28歳=平仲ボクシングスクール)
TATSURO NAKASHIMA
右ボクサーファイター
15戦11勝(7KO)3敗1分

※チャンピオンは優大の弟・重岡銀次朗(22歳=ワタナベ)

☆ライトフライ級(日時・場所未定)
1位
冨田大樹(24歳=ミツキ)
DAIKI TOMITA
右ボクサーファイター
20戦18勝(6KO)2敗
vs.
2位
芝力人(26歳=真正)
RIKITO SHIBA
右ボクサーファイター
8戦6勝(3KO)2敗

※チャンピオンは、OPBF東洋太平洋、WBOアジアパシフィック王座と三冠を持つ岩田翔吉(26歳=帝拳)

☆フライ級
1位
山内涼太(27歳=角海老宝石)
RYOTA YAMAUCHI
右ボクサーファイター
10戦8勝(7KO)2敗

※4位だった山内以外は出場回避。そのため、山内が出場権獲得。チャンピオンはユーリ阿久井政悟(26歳=倉敷守安)

☆スーパーフライ級(日時・場所未定)
2位
川浦龍生(28歳=川島)
RYUSEI KAWAURA
左ボクサー
10戦9勝(6KO)1敗
vs.
3位
高山涼深(25歳=ワタナベ)
SUZUMI TAKAYAMA
左ボクサーファイター
5戦5勝(4KO)

※チャンピオン中川健太(36歳=三迫)と1位・梶颯(24歳=帝拳)が8月9日に対戦。この勝者と決定戦の勝者が戦う。

☆バンタム級(日時・場所未定)
1位
南出仁(27歳=セレス)
JIN MINAMIDE
左ファイター
8戦6勝(5KO)2敗
vs.
2位
与那覇勇気(31歳=真正)
YUKI YONAHA
右ボクサーファイター
15戦11勝(8KO)3敗1分

※2位の南出と6位だった与那覇のみが出場希望。チャンピオン堤聖也(26歳=角海老宝石)は10月に、6位・大嶋剣心(26歳=帝拳)と防衛戦。この勝者と決定戦の勝者がぶつかる。

☆スーパーバンタム級(日時・場所未定)
1位
田村亮一(35歳=JB SPORTS)
RYOICHI TAMURA
右ファイター
21戦14勝(7KO)6敗1分
vs.
2位
古橋岳也(34歳=川崎新田)
GAKUYA FURUHASHI
右ボクサーファイター
39戦28勝(16KO)9敗2分

※4位・田村と5位・古橋が出場希望。チャンピオンは、WBOアジアパシフィック王座と2冠を持つ井上拓真(26歳=大橋)

コメントは受け付けていません。