FE名古屋が宮崎恭行のキャプテン続投を発表「できることを全力でやっていきたい」(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

ファイティングイーグルス名古屋は10日、2022-23シーズンのキャプテン、副キャプテン、オフコートキャプテンを発表した。

 キャプテンは引き続き宮崎恭行が務める。2006年からFE名古屋に所属する36歳のベテランは、昨シーズン34試合の出場で97得点(平均2.9得点)33アシスト(同1.0アシスト)をマーク。宮崎は発表に際し、「B1でもFE名古屋らしくチーム一丸となって戦えるように自分に出来ることを全力でやっていきたいと思います。
今シーズンも応援よろしくお願いします!」とコメントしている。

 副キャプテンにはアンドリュー・ランダルと野﨑零也が就任。ランダルは「ゴールとしては、模範になること、そしてそれが私の日々のフォーカスとなり、常にチームをけん引し成長することだと思っております」、野﨑は「チームとしても、個人としてもB1の舞台で戦えること、とてもワクワクしています。宮さんをしっかり支えられるようにがんばります」とそれぞれ語っている。

 オフコートキャプテンには今シーズンからFE名古屋でプレーする葛原大智が就いた。葛原は「コート外での言動や行動に自覚を持つのはもちろんのこと、チームや子ども達の模範となるよう努めてまいります」とコメントしている。

【広告】 更年期?

《経典薬方》天王補心丹

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。