【アイビスSD予想まとめ】ヴェントヴォーチェ本命が2人 快速牝馬シンシティにも注目(SPAIA AI競馬)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:SPAIA AI競馬

7月31日(日)に新潟競馬場で行われるのは、日本で唯一の直線コースが舞台となる重賞、アイビスサマーダッシュ(GⅢ・芝1000m)。果たしてSPAIA予想陣4人はこのレースをどう予想したのだろうか。

【アイビスサマーダッシュ 2022予想】「外枠有利」だけじゃない 9年連続連対データから見える狙いは単純明快!?(SPAIA編)

AI予想エンジンKAIBA、馬場/展開バイアス予想の坂上明大氏の2人はヴェントヴォーチェ本命で一致。坂上氏は、2走前の春雷Sでマークした1:06.8というタイムはGⅠ級、函館SSでは7着に敗れたが、スムーズなら一変があっても驚かない素質を秘めていると高く評価している。

東大ホースメンクラブが注目するのはシンシティ。前走の韋駄天Sでは内枠から好スタートを切り、外に持ち出すロスがありながらも逃げ粘っての3着は内容の濃いレースだったと評価する。前走新潟芝1000mで逃げた牝馬は直近5回出走機会連続で連対しており、今回は8枠17番と絶好枠も味方につけて重賞初制覇を期待したいとのことだ。

編集部競馬班の本命は昨年の4着馬トキメキ。前走は千直で不利な内枠から勝利。3勝クラスながら力でねじ伏せる内容は強かったと評価している。重賞でも通用するスピードの持ち主で、ここでの一発に期待しての本命のようだ。

AI予想エンジンKAIBA
◎ヴェントヴォーチェ
◯マウンテンムスメ
▲アヌラーダプラ
△オールアットワンス
×マリアズハート

東大ホースメンクラブ
◎シンシティ
◯ヴェントヴォーチェ
▲マウンテンムスメ
△マリアズハート
×ジュニパーベリー
×アヌラーダプラ
×オールアットワンス

坂上明大(馬場/展開バイアス)
◎ヴェントヴォーチェ
◯シンシティ
▲マリアズハート
△オールアットワンス
☆スティクス

編集部競馬班
◎トキメキ
◯ビリーバー
▲マリアズハート
△シンシティ
×アヌラーダプラ
×ヴェントヴォーチェ

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。