闘病中のアントニオ猪木氏、6日放送のNHK音楽番組「ライブ・エール」で秘めた思いを語る(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

元プロレスラーのアントニオ猪木氏(79)が、NHKの大型音楽番組「ライブ・エール」(6日・午後6時5分)に出演することが4日、同局から発表された。

 猪木氏は現在、完治が難しいと言われる「心アミロイドーシス」と闘病中。リハビリ姿をYouTubeで発信している。今回は、司会の内村光良(58)、桑子真帆アナウンサー(35)と対談。2人が「元気があれば何でもできる!」を体現する猪木氏に秘めた思いを聞く。番組では猪木氏の入場曲「炎のファイター~INOKI BOM―BA―YE~」を試合映像とともに届ける。

コメントは受け付けていません。