【コスモス賞】6月の東京で完勝デビューのモリアーナが1週前追い切りで迫力あふれる動き 武藤雅騎手「完成度が高い」(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

◆コスモス賞・2歳オープン(8月13日、札幌競馬場・芝1800メートル)1週前追い切り=8月5日、札幌競馬場

 6月5日の東京の新馬戦で鮮やかにデビューVを飾ったモリアーナ(牝2歳、美浦・武藤善則厩舎、父エピファネイア)が、コスモス賞に向けた追い切りを行った。武藤雅騎手が手綱を執り、ダートコースで内アポロシュシュ(2歳新馬)に1馬身先行する形から、直線では軽く仕掛けると反応良く加速。ゴールでは僚馬を大きく引き離して先着して、迫力あふれる動きを見せた。

 武藤騎手は「今日は良かったですね。イレ込んだりする馬ですが、そういう面でもコントロールが利いていて、乗りやすかった。新馬戦の頃から完成度が高い」と、好感触を口にした。

 武藤調教師も「気の入りやすいところがあるので、ここを使ってガス抜きをして、いい形でアルテミスS(10月29日、東京)に向かえれば」と、今後へ期待を隠さない。

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。