【クイーンS】「前走東京」「GⅠ組」「前走馬体重460~479kg」 AIは3歳馬ウォーターナビレラを信頼(SPAIA AI競馬)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:SPAIA AI競馬

7月31日(日)、札幌競馬場ではクイーンS(GⅢ・芝1800m)が行われる。ここをステップに秋の大舞台での飛躍を目指す牝馬たちが集結した一戦をAI予想エンジンKAIBAはどのように分析したのか。

【アイビスサマーダッシュ 2022予想】「外枠有利」だけじゃない 9年連続連対データから見える狙いは単純明快!?(SPAIA編)

本命はウォーターナビレラ。過去10年のデータでは「前走東京コース」だった馬が6勝、2着5回、3着5回と最も多く好走。さらに「前走GⅠ」から挑んだケースも6勝、2着4回、3着5回で勝率18.2%、複勝率45.5%という成績を残している。

また前走のオークスは468kgという馬体重で出走しており、「前走馬体重460~479kg」で出走していた馬が5勝、2着7回、3着3回で単回収率161%、複回収率101%という面でも好データに該当した。

今回は斤量52kgでの出走となるが、過去10年における「3歳×52kg」では4頭が出走して勝率50.0%、単回収率152%を誇る。阪神JF3着、桜花賞2着と実績最上位、ラスト一冠の秋華賞に向けて弾みのつくレースとなることを期待したい。

AI予想エンジンKAIBA
◎ウォーターナビレラ
◯テルツェット
▲サトノセシル
△ホウオウピースフル
×マジックキャッスル

《KAIBAとは?》
独自に開発した競馬予想AIエンジンである。過去数十年分のレース結果、競走馬、騎手、調教師、コース情報やタイム、天気や馬場状態など、ありとあらゆるレースに関する膨大な情報をAIが自動で学習し、予想を行う。これらの予想を元に、回収率を重視した買い目、的中率を重視した買い目を推奨する。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。