【阪神】育成の岩田将貴を支配下登録「母親は泣いて喜んでくれた」 70人の登録枠いっぱいに(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

阪神は25日、育成選手の岩田将貴投手を支配下登録すると発表した。兵庫・西宮市内の球団事務所で契約を結び、契約金1000万円、年俸440万円。背番号は「93」に決定した。

 岩田は九産大から2020年育成ドラフト1位で入団した2年目の左腕。横手投げの投球フォームを生かし、今季はウエスタン・リーグで30試合に登板し、2勝1敗、防御率2・08の好成績を残している。3月のオープン戦でも1軍に帯同し、5試合で防御率2・08。惜しくも支配下の2ケタ背番号に届かなかったが、その後もアピールを続けた。大学時代に左肘のトミー・ジョン手術を経験。入団当時から故障が治った後への期待も大きく、順調に回復した。

 これでチームの支配下選手は登録枠いっぱいの70人になった。会見を開いた岩田は「両親には伝えました。母親は泣いて喜んでくれましたし、父親からはこれからがスタートだから頑張れと言ってもらいました」と感激した。新しいスタートに向けて「1軍で活躍することはもちろん、息の長い選手になって。僕も(大学時代に)トミー・ジョン手術を受けてからのスタートだったので。その手術で諦めているような選手の少しでも励みになるような選手になりたい」と誓った。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

                  ザ・シークレット・ホース

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。