なでしこジャパンE―1連覇へ 26日中国戦へMF長野風花がアジア杯の雪辱誓う(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

なでしこジャパンのMF長野風花が24日、26日の東アジアE―1選手権・中国戦に向けてオンライン取材に応じた。初戦・韓国戦では10番を背負い、勝利に貢献した。出場こそなかったが台湾戦でもチームは勝ち、連勝。中国戦は引き分け以上なら連覇が決まる。

 2月には、インドでのアジア杯準決勝で中国にPK戦の末に敗れた。リベンジの場でもあり、長野は「次の試合はタイトルがかかる。負けていい試合はない。ポジティブに、そしてアグレッシブに積み上げたものを出したいし、団結して一丸となって戦いたい」と気合。夏に米国のノースカロライナカレッジへの移籍が決まっているが、「日本では体感できないスピードや脚の長さは国際試合を経験して感じる。そういう仲間とプレーすることで幅が広がると思って決断した」と話した。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。