【大阪】大阪桐蔭が大阪を破り5回戦へ 3番・松尾汐恩、4番・丸山一喜がアベック弾(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆第104回全国高校野球選手権大阪大会 ▽4回戦 大阪桐蔭6―0大阪(24日・万博)

 センバツ王者・大阪桐蔭が大阪を破り、5回戦に進出した。

 3回に2番・谷口勇人右翼手(3年)の適時打で先制すると、5回には4番・丸山一喜一塁手(3年)が右越え3ランを放った。7回にも1点を加えると、8回には今秋ドラフト候補の松尾汐恩捕手(3年)が左越えソロを放った。

 投げては先発の2年生右腕・南恒誠が5回2安打無失点。6回からは左腕・小林丈太、エース右腕・川原嗣貴(ともに3年)がそれぞれ2イニングずつを無失点に抑えた。

コメントは受け付けていません。