ジョーダン・クラークソン、8月のW杯予選にフィリピン代表として出場か(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

ユタ・ジャズに所属するジョーダン・クラークソンが、8月22日から30日にかけて行われる「FIBAワールドカップ2023 アジア地区予選」Window4にフィリピン代表として出場する可能性が浮上した。フィリピンの現地メディア「spin.ph」などが報じている。

 アメリカ出身でフィリピン国籍を保有する同選手は、193センチ87キロのガード。ロサンゼルス・レイカーズ、クリーブランド・キャバリアーズを経て2019年にジャズへ加入し、2020-21シーズンにシックスマン賞を受賞した。

 昨シーズンは79試合の出場で平均27.1分16.0得点3.5リバウンド2.5アシスト、3ポイントシュート成功率31.8パーセントを記録した。

 クラークソンは2018年のアジア競技大会で代表デビュー。日本代表との試合では22得点6リバウンド9アシストを挙げるなど活躍を見せ、同大会の5位入賞に貢献した。

 同メディアによると、同国代表のヘッドコーチを務めるチョット・レイエスが「クラークソンがチームに参加し、8月25日と29日にプレーすることを望んでいます」と発言したとのこと。NBAで活躍するクラークソンをアジアの舞台で見ることができるのだろうか。今後の動向に注目が集まる。

【広告】 更年期?

《経典薬方》全鹿滋腎丸

<

・体のだるさ、痛みを感じる方に
・眠りが浅い、眠れないと悩んでいる方に

腰や膝を始めとする身体機能の衰えやだるさ、      睡眠の質などの改善に

コメントは受け付けていません。