カブス・鈴木誠也外野手、30日にもマイナー試合出場へ…左薬指の負傷で負傷者リスト入り(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

左薬指痛で負傷者リスト(IL)入りしているカブス鈴木誠也外野手は、早ければ29日(日本時間30日)にも、マイナーの試合に出場することになった。

 MLB.comのバスチアン記者が28日(同29日)、本拠地でのレッズ戦前に「監督は、鈴木誠也が明日にもリハビリ・アサインメントに向かうと語った」と、ツイッターに投稿した。

 20日(同21日)からアリゾナ州の球団施設で調整していた鈴木は、当地でのリハビリを順調に終え、この日、チームに合流。米メディアによると試合前に屋外でフリー打撃を行った模様で、患部の状態が良好であれば、マイナーで試合に出場する方向だ。

 鈴木は5月26日(同27日)レッズ戦で二盗を決めた際に左手薬指を突き指。骨には異常がなかったが、同27日(同28日)から10日間の負傷者リスト(IL)入りしている。

 広島からポスティングシステムでカブスと5年契約を結んだ鈴木は、スタートダッシュに成功して開幕第2週に週間MVPに輝くなど、4月は21試合にフル出場し打率2割7分9厘、4本塁打、14打点で月間最優秀新人に選出された。

 ところが4月下旬から勢いが止まり、ここまで41試合に出場。139打数34安打の打率2割4分5厘、4本塁打、21打点。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



コメントは受け付けていません。