いしだ壱成、「カツラ」試着!ヘアスタイル自在に感動「20~30年間、全く選択肢がありませんでした」(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

トルコで植毛手術を受けたことが話題の俳優・いしだ壱成(47)が22日、自身のYouTubeチャンネルを更新。新たに特注のカツラを作る企画をスタートさせ、理想のカツラの形について語り、3個のカツラを試着した姿を公開した。来週に公開する続編では、さらに個性的なカツラを3個試着するという。

【写真】自然体、違和感なし…カツラを試着するいしだ壱成(計2枚)

 5月11日には個人YouTubeチャンネルを開設し、本格的に俳優への復活に力を入れ始めたいしだ。今年3月にはトルコでの植毛手術が話題になり、その後のヘアカットなどにも注目されている中、今回の「カツラ企画」始動が決定。6種類のカツラを試し、希望とすり合わせ、頭の形に合った「いしだ壱成専用」のカツラを作っていく予定で、カツラの完成は数か月先だという。

 この日は「いしだ壱成 カツラを作ります!!―前編―」と公開。「役の幅を広げるため、あるものを作りに行ってきます。カツラ、つまりウイッグ」と意気揚々と自分にぴったりのカツラを手に入れるために出発。

 出来上がりのイメージは「長めで、アシメな感じ。どちらかというと、レディースのショートのイメージに近い感じ」と明かした。カツラを作るにあたり「どんなヘアスタイルでも可能」という説明を受け、「どんなヘアスタイルでも可能というのは、いしだ壱成この20~30年間、全く選択肢がありませんでした」と喜んだ。カラーは「少し茶色」にしたいといい、赤めのカラーも入れてみたいと話した。

 続いて、カツラがどんな感じかイメージをつかむため試着タイムへ。まずはダークブラウンで右から左へ流れるショートスタイル。「めちゃくちゃ軽いです」「自然ですよね。着けた感じがしないです」と感想を語った。続いて、先ほどから暗めのカラーになり左から右へ流すショートヘアを試着し「この普通感が懐かしいですね」と笑顔を見せた。そして三つ目は、現在の状態に近いシルバーヘアで左から右へ流れるスタイル。「こういう、おじさん憧れたな。僕にはロマンスグレーで長髪なんていう日は来ないと思っていました。来ました」と白い歯を見せた。

 試着をした感想として「人間の幅も広がりそうですね。ハゲてると『俺ハゲだから』みたいな、マインドロックがかかるんです。女の子を口説ている時が多いのですが、それがなくなりそうですね」とコンプレックスがなくなることで、心に余裕が持てそうだと述べた。

 来週に公開予定の後編では、さらに三つの個性はカツラに挑戦する。

コメントは受け付けていません。