福士蒼汰、「THE HEAD」で海外作品初出演「ビックリしました」 “全編英語セリフ”にも挑戦中(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

俳優の福士蒼汰(29)が日欧共同制作のHuluオリジナルドラマ「THE HEAD」Season2(来年配信予定)で海外作品に初出演する。米エミー賞受賞作「ホームランド」のEPのラン・テレム氏が総指揮を手掛ける。20年6月公開の前作は90の国と地域で放送・配信され、山下智久(37)が出演したことでも話題を呼んだ。

 第2弾は“ある科学ミッション”を担い、太平洋を航海する巨大貨物船で巻き起こる事件をスリリングに描く。ラン氏によると、福士の「カリスマ性、明るさ、遊び心、多国籍な制作現場に対する熱意」を評価し、唯一の日本人として主要キャストに抜てきした。役柄の詳細は今後発表される。

 福士は「本当に念願の海外作品だったので『これは真実なのか!?』と思うほどビックリしました。と同時に、非常にうれしかったです」。現在スペインでロケに挑んでおり、ラン氏は「巨大なセットを見た時の蒼汰の反応も最高でしたね。他のキャストとも顔を合わせ、あっという間に現場になじんでいます」と明かす。

 福士は、キャリア初の“全編英語セリフ”にも挑戦中。14年のローマ国際映画祭で流ちょうな英語を披露したが「これまでも英語のアクティング・レッスンや、海外作品のオーディションを受けていた」と準備は万端。「すごく大変かとは思いますが、楽しんでやっていけば必ずいいものができると信じています」と超大作の誕生を予感している。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。