東京五輪・パラリンピック開催経費は1兆4238億円 最後の理事会で最終報告(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

東京五輪・パラリンピック組織委員会は21日、東京都庁で最後となる第50回理事会を開いた。開催経費の最終報告がされ、総額は1兆4238億円となった。21年12月に公表していた見通しから292億円の減額となった。

 主な収入は国際オリンピック委員会(IOC)負担金868億円、TOPスポンサー569億円、国内スポンサー3761億円、コロナ禍による大会の1年延期にともなう保険金が500億円。支出は仮設等の会場関係が1955億円、競技、会場運営をはじめオペレーション、輸送、セキュリティーなどの大会関連が4449億円になった。

 経費負担の割合は、組織委員会が6404億円、国が1869億円、東京都が5965億円となっている。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪護髪素(滋養修護)


・髪にツヤや元気がなくなってきたと感じる方に
・健康で美しい髪を維持したい方に

傷んだ髪用のコンディショナーです。
防掉髮洗髮露(強靭配方)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。