バスケットボールの発展を実感させたBリーグ2021-22シーズン – 最多観客動員は5.22沖縄アリーナの8,309人(月刊バスケットボール)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:月刊バスケットボール

長引くコロナ禍の影響を受けながらも、5月28日、29日に東京体育館で開催された日本生命B.LEAGUE FINALS 2021-22までの全日程を終了したBリーグ2021-22シーズン。リーグ創設から6シーズン目だった今シーズンは、5年間の発展を総括するかのように、初代王者の宇都宮ブレックスが2度目のリーグ制覇を果たした。また、地域に根差したホームクラブがアリーナ文化を醸成しながら人々を元気にしていく姿を、ファイナリストとなった琉球ゴールデンキングスが先駆者となって示していることも、リーグのミッションを体現する出来事のように思える。ファイナルで激突した両クラブは、バスケットボールのレベルでもクラブの姿勢の点でも、世界中どこの人々に見せたとしても「私たちの地元にこんなクラブがあったらいいな」と思えるようなクラブではないだろうか。

宇都宮が優勝を遂げたBリーグ ファイナル

 ファイナルの舞台では、FIBAワールドカップ2023アジア地区予選で日本代表に名を連ねるプレーヤーたちの、両チームにおける存在感も光っていた。宇都宮では比江島 慎が「日本のエース」と呼ぶにふさわしい大活躍でチャンピオンシップMVPの栄誉を手にし、ベテランの竹内公輔も短い時間ながら奮闘していた。琉球では今村佳太、岸本隆一が最後の最後まで食い下がるビッグショットを成功させて意地を見せた。彼らのハイレベルなパフォーマンスは、これから日本のバスケットボールがもっともっと強くなれるだろうことを感じさるものだった。

 Bリーグが29日に発信したリリースによれば、2021-22シーズンのB1・B2を合わせた総入場者数1,575,908人は、前シーズンの1,293,393人から282,515人(21.8%)増加した。最多入場者数記録は、琉球と島根スサノオマジックが5月22日に沖縄アリーナで対戦したチャンピオンシップセミファイナル第2戦の8,309人で、これは史上最多記録を更新する数字だった。新型コロナウイルスの変異種が広がったためにB1リーグ戦は 660 試合中 604 試合、B2リーグ戦は 420 試合中 361 試合の開催にとどまり、オールスターゲームも2年連続開催中止。国全体が困難に直面した状況下にもかかわらず、これだけ多くの人々がBリーグと各クラブに思いを寄せ、支援の姿勢を示した事実は、バスケットボールが日本の人々の生活にそれまで以上に深く根ざし、発展してきていることを実感させる。
 東京体育館でのファイナルで、連日6,000人を超える大勢のファンが作り出した感動的な情景は、その象徴であっただろう。両日とも、両クラブの地元を含め、費用も時間もかけて全国各地から足を運んだ人も非常に多かったはずだが、その思いに応えられるだけのコンテンツを両チームが提供したことは、観客席の反応からも明らかだ。

 同リリースでは、2022-23 シーズンの B1・B2各地区の所属クラブに関しても明らかにされていた。来シーズンのB1は、東西2地区で展開された今シーズンと異なり、24チームが東・中・西の3地区に8チームずつが分かれて行われる。念願のB1昇格を果たしたファイティングイーグルス名古屋は西地区、仙台89ERS東地区だ。B3から昇格を果たした新興の2チームを迎え14チームとなるB2は、今シーズンと同じく東西2地区制で、両地区に7チームずつが所属する。B3優勝の長崎ヴェルカは西地区、28日のB2昇格決定戦でトライフープ岡山を下して昇格を決めたアルティーリ千葉は東地区に入っている。

 NBAに次ぐ世界2位のリーグとしての発展を実現・継続していく構想の中、今シーズンはどのクラブもこれまで以上にアグレッシブなタレントの獲得と育成、またそれができるだけの組織力強化に力を注いだ。その効果が即座に現れセミファイナル進出を果たした島根スサノオマジックなどの例を見れば、この流れは今後さらに加速していくことだろう。B1もB2も、来シーズンはさらなるレベルアップが目に見えて感じられるエキサイティングな状況となるにちがいない。

[2022-23シーズンのB1・B2各地区所属クラブ(★印が昇格)]
【B1】 24 クラブ
東地区:レバンガ北海道、仙台89ERS★、秋田ノーザンハピネッツ、茨城ロボッツ、宇都宮ブレックス、群馬クレインサンダーズ、千葉ジェッツ、アルバルク東京
中地区:サンロッカーズ渋谷、川崎ブレイブサンダース、横浜ビーコルセアーズ、新潟アルビレックスBB、富山グラウジーズ、信州ブレイブウォリアーズ、三遠ネオフェニックス、シーホース三河
西地区:ファイティングイーグルス名古屋★、名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、滋賀レイクスターズ、京都ハンナリーズ、大阪エヴェッサ、島根スサノオマジック、広島ドラゴンフライズ、琉球ゴールデンキングス

【B2】 14 クラブ
東地区:青森ワッツ、山形ワイヴァンズ、福島ファイヤーボンズ、越谷アルファーズ、アルティーリ千葉★、アースフレンズ東京Z、西宮ストークス
西地区:バンビシャス奈良、香川ファイブアローズ、愛媛オレンジバイキングス、ライジングゼファー福岡、佐賀バルーナーズ、長崎ヴェルカ★、熊本ヴォルターズ

【広告】 更年期?

《経典薬方》六味地黄丸

・膝や腰に緩みまたは痛みを感じる方に
・口腔の潰瘍がある方に

膝・腰の緩みと痛み、口腔の潰瘍の改善に

コメントは受け付けていません。