【高校バスケ】東海大会は愛知県勢がアベック優勝!中部大第一と桜花学園が決勝でもゲームを支配(月刊バスケットボール)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:月刊バスケットボール

全国各地で高校のブロック大会が開催されている。「第69回東海高等学校総合体育大会」は、6月18~19日の2日間、愛知県県一宮市のいちい信金アリーナ(一宮市総合体育館)にて開催された。

本日は男女準決勝、決勝、3位決定戦が行われ、男子・中部大第一、女子・桜花学園がそれぞれ優勝を飾った。各対戦の結果は下記のとおり。

東海大会の準決勝、決勝、3位決定戦で躍動する選手たち

<男子準決勝>
桜丘(愛知)83-57 高山西(岐阜)
中部大第一(愛知)86-59 富田(岐阜)

<男子3位決定戦>
富田(岐阜)71-56 高山西(岐阜)

<男子決勝>
中部大第一(愛知)87-46 桜丘(愛知)

<女子準決勝>
桜花学園(愛知)95-54 安城学園(愛知)
岐阜女(岐阜)62-60 名古屋経大高蔵(愛知)

<女子3位決定戦>
名古屋経大高蔵(愛知)86-77 安城学園(愛知)

<女子決勝>
桜花学園(愛知)104-56 岐阜女(岐阜)

コメントは受け付けていません。