【ロッテ】先発の二木康太が4回途中7安打4失点で降板(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆パ・リーグ 日本ハム―ロッテ(17日・札幌ドーム)

 ロッテ先発の二木康太が約2か月ぶりの1軍先発も、3回1/3を7安打4失点で降板した。

 この日は腰痛のため抹消された石川に代わって先発。初回から連打を浴びると、2死一、三塁から野村に適時打を浴び先制点を献上。なおも2死一、二塁から万波への四球で2死満塁とピンチを広げ、続くヌニエスには押し出し四球。初回から制球が定まらずいきなり2失点。2回にはアルカンタラに右翼席への10号ソロを浴びた。

 3回は走者を許しながらも無失点で切り抜け、迎えた4回。先頭のアルカンタラに四球、石井を一ゴロに打ち取り1死二塁としたところで球数は既に69球。交代が告げられた。

 2番手には小沼がマウンドに上がったが、なおも1死二塁から浅間に中前適時打を浴び日本ハムに4点目を献上。アクシデントで巡ってきたチャンスをものにできなかった。

【広告】

      【FC東京】チケット販売



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。