【中日】Ms.OOJAが始球式「感無量です!」本拠地“勝利曲”の三重出身シンガー・ソングライター(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆JERAセ・リーグ 中日―巨人(17日・バンテリンドーム)

 三重県出身のシンガー・ソングライターMs.OOJA(ミス・オオジャ)が始球式に登板した。

 メジャーデビューした2011年にちなんで、背番号11のユニホームで登場。ノーバウンドでは届かなかったが、笑顔でボールを投げ込んだ。

 「真っすぐ投げることはできましたが、ワンバウンドで少し悔しかったです。でも地元で始球式を務めることができて感無量です!」

 Ms・OOJAは三重県、四日市市の観光大使を務め、本拠地で中日が勝利した試合後、ハイライトの上映の際に「Baby don’t know why」が流れる。「ドラゴンズが勝てばここバンテリンドームで楽曲が流れることは知っていました。たくさんのファンの皆さんに聞いてもらえるように、しっかりドラゴンズを応援していきます」と明かした。

コメントは受け付けていません。