【ラグビー】トゥールーズ大会は男子フィジー、女子NZが優勝。アイルランドは初決勝の快挙、南ア首位陥落(ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン))

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

ワールドラグビーセブンズシリーズ2022のフランス・トゥールーズ大会(男子・第7戦/女子・最終第6戦)が現地時間5月20日から22日にかけておこなわれ、男子はフィジーが制し、女子はニュージーランドが優勝で締めくくった。

 男子のフィジーは決勝でアイルランドを29-17と下し、4月のシンガポール大会に続いて2冠目を獲得。今季は新型コロナウイルス感染症の影響でスペインの2大会を欠場したが、オリンピック連覇を遂げたセブンズ大国のレベルの高さを示し、総合ランキングは5位に浮上している。

 一方、アイルランドは栄冠獲得とはならなかったが、ワールドシリーズで初の決勝進出という快挙を達成。
 同国ラグビー協会が男子のセブンズプログラムを策定し本格的に強化に取り組んできたのは2015年からで、ワールドシリーズに常時参戦できる“コアチーム”に初めてなったのは2019年。それから強豪に挑み続けて着実に力を伸ばし、ついに世界を狙える位置にたどりついた。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

            高品質・安心の

ルイボスティーはこちら

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。