新潟がSR渋谷と三遠のGMを務めた東英樹氏のフロント入閣予定を発表(バスケットボールキング)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:バスケットボールキング

新潟アルビレックスBBは20日、東英樹氏を2022年7月1日付でフロントに入閣する方向で調整に入ったことを発表した。

 青森県出身で現在55歳の東氏は、2007年に株式会社日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)へ入社すると、2011年からは一般社団法人bjリーグアカデミー(現・一般社団法人バスケットボールジャパンアカデミー)の代表理事に就任。さらに2016年からは、株式会社バスケットボールジャパンの代表取締役社長に就任し、現在も両方の役職を続投している。

 また、2019年にはサンロッカーズ渋谷のゼネラルマネージャーに就任し、第95回天皇杯の優勝を経験。2020年からは三遠ネオフェニックスのGMとして、若手の有望選手を集めチーム改革に取り組んでいた。

 新潟は新シーズンを迎えるにあたり、チームを再建し、より強化していくために必要な人材として同氏の入閣を予定しているとのこと。なお、役職については正式に決定次第、改めて発表される。

【広告】

                            マンション投資の

新日本地所



コメントは受け付けていません。