大逆転で第1戦を制した琉球の桶谷HC…「ブースターの皆さんに勝たしてもらった」(バスケットボールキング)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:バスケットボールキング

5月21日に開催された「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2021-22」セミファイナル第1戦で、琉球ゴールデンキングスは島根スサノオマジックと激突。最大21点差をつけられた琉球だったが、後半に怒涛の巻き返しを見せ94-85で逆転勝利を収めた。

【動画】琉球対島根のGAME1ハイライト!

「安藤(安藤誓哉)くんと金丸(金丸晃輔)くんを抑えたところは大きかったなと思います。そこを抑えたくて、(その他の選手には)シュートを打たせてもいいというか。ヘルプに来ている選手のところから第1クォーターはやられてしまった」と、琉球の桶谷大ヘッドコーチは試合を振り返る。

「チームのなかで冷静にやってる選手とパニックになってる選手がいて、その中で歯止めが利かなくなっちゃって。第1クォーターは主導権を握られてしんどい展開になって、それでも第2クォーター以降は我慢しながら、一つずつポゼッションを返していけたかなと。これもレギュラーシーズンでずっと自分たちが良いイメージを共有できていたからだと思います」

 また、島根のオフェンスはある程度カバーできたと桶谷HCはコメント。「安藤くんにやられるのが一番怖かった。ペリン・ビュフォード選手にはレギュラーシーズン4戦である程度やられるっていうのは分かっていたので、そこらへんも踏まえて、また明日チームとしてゲームプランを遂行していきたい」と話している。
 
 第2戦については「お互い、明日は死力を尽くして戦うことになると思う」と意気込んだ桶谷HC。「そのなかでもチームで共通理解を持って、冷静に戦うということ。今シーズンやり続けてきたことをできるかというのがキーになると思うので、そこの準備ですね」

 この試合、沖縄アリーナには8020人もの観客が来場。桶谷HCは「今日はブースターの皆さんに勝たしてもらったようなもの。鳥肌が立つぐらい楽しかったです」と、ファンへ感謝の言葉を述べた。

 21点のビハインドをはねのけての勝利は、第2戦に向けて大きなはずみとなっただろう。注目のGAME2は、22日の19時5分より沖縄アリーナで開催される予定だ。

【広告】 更年期?

《経典薬方》金匱腎気丸

<

・足のむくみを取りたい方に
・足腰が弱ってきたと感じる方に

腰や膝の痛みや衰え、足のむくみなどの改善に

コメントは受け付けていません。