【ヴィクトリアマイル】「ディープインパクト産駒」「前走大阪杯」で昨年勝ち馬の再現だ AIの本命はレイパパレ(SPAIA AI競馬)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:SPAIA AI競馬

古馬牝馬の春の大目標であり、女王の座をかけて争われるヴィクトリアマイル(G1・芝1600m)。今年は例年以上に好メンバーが集結したが、AI予想エンジンKAIBAはこのレースをどう予想したのだろうか。

【ヴィクトリアマイル 2022予想】デアリングタクト、ソダシら超豪華メンバー! 女王の復帰戦をデータでジャッジ(SPAIA編)

本命はレイパパレ。過去10年で「ディープインパクト産駒」は最多の4勝をあげており、2着5回、3着5回。このレースと最も相性が良い血統と言える。また、「母父クロフネ」では19年に1着、20年に3着だったノームコアがいる。

脚質面でも「前走先行」していた馬は6勝という好成績を残しており、単複とも回収率は高く、特に複回収率は252%となっている。

その他にも「前走芝2000m」は勝率20.0%、なかでも「前走大阪杯」は【2-1-1-1】と安定感抜群。ディープインパクト産駒で前走大阪杯といえば、昨年勝ち馬グランアレグリアと同じだ。今回は牝馬同士で距離短縮にも魅力があるだけに、どのようなレースを見せてくれるのか楽しみだ。

AI予想エンジンKAIBA
◎レイパパレ
◯ファインルージュ
▲デアリングタクト
△デゼル
×レシステンシア

《KAIBAとは?》
独自に開発した競馬予想AIエンジンである。過去数十年分のレース結果、競走馬、騎手、調教師、コース情報やタイム、天気や馬場状態など、ありとあらゆるレースに関する膨大な情報をAIが自動で学習し、予想を行う。これらの予想を元に、回収率を重視した買い目、的中率を重視した買い目を推奨する。

【広告】 更年期?

《経典薬方》金匱腎気丸

<

・足のむくみを取りたい方に
・足腰が弱ってきたと感じる方に

腰や膝の痛みや衰え、足のむくみなどの改善に

コメントは受け付けていません。