2022年WRC第4戦ポルトガル “新型車両が初めてのグラベル戦に登場”(J SPORTS)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:J SPORTS

ここ何十年の間WRCはモンテで始まり、第2戦はスウェーデン等の雪上、その後ヨーロッパ域内への転戦と相場が決まっていました。かつてはイベントローテーションの調整などがありましたが、ここ数年はコロナ禍による開催地選択等のバイアスがかかり開催地が多彩になってきました。その中でポルトガルはクラシックイベントと言われる名門ラリーで開催回数は本年で55回目を迎えます。
主催団体のポルトガル・自動車クラブは1903年に設立された名門クラブで1967年にポルトガル・航空のスポンサーで第1回TAP Rallyを開催し1973年のWRC創設当初からの有力ラリーです。比較的ソフトなグラベル路面とファフェとして知られる大ジャンプは余りにも有名ですが、熱狂的な観客の行動がしばしば問題となり、安全問題を理由に(ほかにもFIAとの確執があったと言われていましたが)WRCから一時脱落していました。数年休んだ後、主戦場を南部アルグレーヴに移して2009年WRCへ復帰、その後元の北部地方に移しポルト(ポルトガル語でオポルト)を中心に行われています。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。