GACKT、映画「翔んで埼玉」続編撮影で年内にも活動再開…昨年9月から病気療養中(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

昨年9月に病気療養のため芸能活動の無期限休止を発表していた歌手のGACKT(48)が、年内に活動を再開させる意向であることが16日、ファンクラブを通じて発表された。

 所属事務所によると、GACKTは海外だけでなく、日本でも治療を行っていることを明かし、「順調に回復し体力も戻ってきており、GACKT本人と協議を行った上で病状の回復状況に合わせて年内に芸能活動を徐々に再開させて参ります。本人は日常生活に支障がないくらいに回復しており、徐々に仕事への復帰をしてまいります」と報告。関係者によると、昨年末から日本で治療を始めたという。

回復順調で病名明かす GACKTの病名について、今まで詳細な発表は控えられていたが、回復の兆しが見込めたことから、正式に公表。免疫低下に伴う肝機能障害、呼吸機能低下、全身皮膚炎、脱毛症、発熱、疼痛(とうつう)、声帯機能の低下と明かした。

 関係者によると、GACKTの仕事復帰は、女優・二階堂ふみ(27)とダブル主演する映画「翔んで埼玉2(仮)」の撮影になるという。配給の東映関係者は「GACKTさんの所属事務所と撮影再開に向けてスケジュールを調整しています」とした。


コメントは受け付けていません。