【オークス】1番人気好調の世代女王決定戦 繁殖牝馬としても輝いたベガ、シーザリオ(SPAIA AI競馬)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:SPAIA AI競馬

ヴィクトリアマイルはソダシが快勝。これで芝マイルでは4戦無敗、戦績に違わぬ圧倒的な走りを見せつけた。さらに東京7Rではダイナストーンが蛯名正義調教師×武豊騎手のコンビ初勝利を飾り、ファンを沸かせる1日となった。

【オークス 2022予想】サークルオブライフ過信は禁物? 別路線エリカヴィータ、アートハウスに好機到来!(SPAIA編)

さて、今週はオークス。桜花賞馬スターズオンアースや2歳女王サークルオブライフ、桜花賞未出走組からはアートハウスやエリカヴィータなど魅力的な馬が集結した。桜花賞では悔しい2着となり、武幸四郎調教師×武豊騎手のG1制覇がお預けとなったウォーターナビレラも参戦。まさに世代の女王を決めるに相応しいメンバー構成となった。

古くはクリフジ、スターロツチ、テスコガビーやアグネスレディーが勝利。近年もアーモンドアイ、ラヴズオンリーユー、デアリングタクトにユーバーレーベンと、名だたる牝馬たちが勝ち馬に名を連ねる。翌週に控えたダービーに負けじと盛り上がる一戦だ。

今回はオークスの歴史を振り返る。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。