強風の長浜ひょうたんボウル、ディフェンス戦で立命館大が中央大を下す(BBM Sports)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:BBM Sports

第72回長浜ひょうたんボウルは、強風の中、両チーム合わせてQBサック5、インターセプト3の守備戦を16-3で立命館が制した。勝ち切るチーム作りに着手した立命館大の藤田直孝新監督は「渋いゲームでした」と総括した。

【フォトギャラリー】第72回長浜ひょうたんボウル  立命館大 16-3 中央大

立命館大のキック、中央大リターンで試合開始された。 中央大オフェンスをスリー&アウトで止めた立命館大は、返すオフェンスのファーストドライブをタッチダウンにつなげた。パス2回を挟みながら、ボールを6回RB山嵜大央に集めて、最後は5ヤードTDランで先制した。

立命館大はQB庭山大空が先発し、シリーズごとに宇野瑛祐と交代、中央大もQB西澤慧介が先発し、次シリーズを小林宏充が交代出場と、両チームとも春の試合らしい選手起用となった。立命館大のファーストシリーズ後は守備戦となり、立命館7-0中央で前半を終了した。

 第3Q、中央大がフィールドゴールで3点を返して追い上げる。立命館が風上からの好パントで中央大をゴール前に釘付けにして、TDとFGで追加点をあげた。

個人賞には下記の選手が選出された。
最優秀選手賞 立命館大RB21平松的
優秀バックス賞 立命館大QB10庭山大空
優秀ラインマン賞 中央大DL75北濱雄人
敢闘選手賞 中央大DB22玉川遊帆 

第72回長浜ひょうたんボウル
2022年5月8日(日)@長浜市立神照運動公園
立命館大 16-3 中央大


コメントは受け付けていません。