【新潟大賞典】57.5キロ以上での勝利はダンツフレーム以来! 人気の盲点レッドガランの勝因(SPAIA AI競馬)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:SPAIA AI競馬

1番人気が06年オースミグラスワン以来15連敗中。G1シーズン真っ只中にあるローカルハンデ重賞とあって、毎年ひと筋縄ではいかない。今年はトップハンデ57.5キロを背負ったレッドガランが勝利。トップハンデ馬の勝利は15年ダコール以来7年ぶり。同馬は57キロ。57.5キロ以上で勝利したのは03年59キロダンツフレームが最後。もう19年前のことだ。

【NHKマイルカップ 2022予想】ジャングロ、ダノンスコーピオンよりインダストリア! 前哨戦勝ち馬全滅の“トレンド”続く!?(SPAIA編)

ダンツフレームは1番人気だったが、レッドガランは7番人気。1月には中山金杯を勝った実績馬、人気の盲点だった。恐らく嫌われたのは小回り中山好走後、阪神で2戦好走がなく、特に前走外回りの大阪城Sで決め手を欠いて4着。ここで1番人気のアイコンテーラーに先着を許したことが引っかかったにちがいない。さらに速い上がりが求められる新潟芝2000mではイメージしづらい。

【広告】

欧州車、アメ車バッテリーの専門店

ましきでんち

高いバッテリー交換とは、

もうオサラバしましょう!!

大量仕入れにて実現した格安提供☆

満充電の状態で着いたその日から使用可!!


コメントは受け付けていません。