消化試合数はバラバラだが、J1で鹿島が首位に。「失った勝点」の視点で眺めると鹿島を追うのはなんと柏!(J SPORTS)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:J SPORTS

J1リーグは4月5日、6日に第7節が行われて、上田綺世の3試合連続ゴールでアビスパ福岡を下した鹿島アントラーズが首位に立ち、終了間際のゴールで追いついてなんとか連敗を防いだ川崎フロンターレが2位に付けている。鹿島が勝点18、川崎が同17という“大接戦”である。

【広告】

【ファイテン公式】

 RAKUWA磁気チタンネックレスで

コリを緩和!




コメントは受け付けていません。