八村塁、今季最多タイ21得点で締めた 3ポイント成功率44.7%…急成長の3季目(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆NBA ホーネッツ124―108ウィザーズ(11日)

 レギュラーシーズン最終戦が行われ、ウィザーズの八村塁(24)はホーネッツ戦に先発出場。32分20秒プレーし、今季最多タイ21得点、4リバウンドをマーク。チームは108―124で敗れた。通算35勝47敗の東地区12位で終えた。プレーオフ(PO)はすでに消滅しており、八村の3季目が終了した。

 八村の3季目は、新たな可能性を示したシーズンとなった。ルーキーイヤーから課題となっていた3点シュートで著しい成長を見せ、今季の成功率は過去2シーズンを大きく上回る44・7%。ホーネッツ戦でも今季最後の得点は3点シュートで5試合目となる最多21得点。白星は飾れず、「どうしても勝ちたかった」と悔しさをにじませたが、シーズンを通しての戦いぶりは「次の自分のステップ(アップ)ができたと思う」とうなずいた。

 昨夏は東京五輪に出場。今季に向けては、個人的理由でスタートが遅れ、1月9日のマジック戦から実戦復帰。シーズン途中からチームに合流し、難しさもあったが「コーチ陣、チームメート、スタッフのみなさんに感謝している」と、周囲の支えもあり、再びコートに戻ってくることができた。

 オフシーズン期間には、日本代表も大会が控えているが参加しない意向を示し、「体のケアを大事にしたい」。9月30日、10月2日には22―23年シーズン開幕前のオープン戦(対ウォリアーズ)がさいたまスーパーアリーナで開催される。“ウィザーズの八村”として初の凱旋となり、一段階進化した姿をファンに見せる。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

                    「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。