加山雄三、85歳誕生日に「お嫁においで」50年以上前のデモ音源NFTの25日発売を発表(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

歌手の加山雄三が85歳の誕生日となる11日、自身の代表曲「お嫁においで」(1966年発売)のデモ音源を複製不能なデジタル資産「非代替性トークン(NFT)」として発売することについて概要を発表した。

 2020年、加山が自宅の片付けをしていた際、1960年代の曲が収録されたオープンリールテープ50本以上を発見。この中に「お嫁においで」のデモ音源もあった。加山の楽曲は単なる音楽作品だけでなく、これまでの音楽シーンに多大な影響を与えており、日本のポップスの原点でもあるこのデモ音源は、その価値を保持していくためにとNFT化に至った。

 85歳にちなみ、85パック限定でNFTを25日午後8時から販売開始。内訳は「お嫁においで1st DEMO」(1モーメント)が10万円で30パック、「お嫁においで1st DEMO Special Edition」(1モーメント)が15万円で15パック、加山雄三と聴くオープンリール視聴会付き「お嫁においで1st DEMO Special Edition」が25万円で20パック、加山雄三85歳記念モデルC.F.MARTIN社製ウクレレ取得権とオープンリール視聴会付き「お嫁においで1st DEMO Special Edition」が85万円で20パックとなる。

 加山は2月に都内で行われたイベントで「よく取っておいたな。30分で3曲ぐらい作ったんだけど、そのうち1曲が『お嫁においで』だった」と回想。「新しい取り組みには興味がある。日本で今までやったことのないことをやるんだから、こんなにうれしいことはない」と喜んでいた。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントは受け付けていません。