カズが2戦ぶりに先発 暑さ考慮し前半で交代(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

◆JFL第5節 鈴鹿0―0ホンダロックSC(10日、四日市市陸上競技場)

 鈴鹿ポイントゲッターズの元日本代表FW三浦知良(55)が10日、ホンダロック戦で2試合ぶりに先発出場した。シュートこそ打てなかったが、FWよりやや下がり気味の“トップ下”として攻守に渡りチームを支えた。前半終了後にベンチへ退いた。試合は0―0で引き分けた。

 カズは中盤まで降りて、味方と連携した。ワンツーなどもみせ、チームの潤滑油になった。三浦泰年監督は「栗田(マークアジェイ)の調子が良かったのでスペース役にした。カズは溜め役の方が生きるのではないかと思った」。前半26分にはペナルティーエリア手前での相手FKのピンチでは鈴鹿DF陣6人の“カベ”の後ろで寝そべり、低い弾道のシュートをケア。カズも「ペナルティーエリア内のアイデアが少なかった。ゴールできず0―0は悔しい。でも45分間、いいフィーリングでできた」と充実した表情を浮かべた。

 前半で交代。指揮官は後半もプレーさせることを頭によぎったというが「見ている人が暑い中、55歳の選手があそこまで運動量を確保するのは大変なこと。リーグ戦は長丁場。多くの試合でカズにプレーしてもらうためにも交代に踏み切った」と明かした。

 次節は17日にアウェーでソニー仙台と対戦する。J1横浜FC時代の昨季もユアスタでプレー。芝や施設などはJFLでも屈指のクオリティーを誇るだけに、「非常にピッチもいいところで楽しみだね」。杜の都で永井秀樹が持つJFL最年長得点記録(42歳50日)の更新を目指す。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

                    「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。